スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

室蘭市‥マスイチ浜・絵鞆岬・測量山・白鳥大橋 

地球岬からマスイチ浜へ向かう途中も絶景が続きます。
DSC_7186のコピー
スポンサーサイト
[ 2007/09/30 16:52 ] 室蘭 | CM(0)

室蘭市地球岬etc 

前出の豪華客船を撮った日。当初の目的はここ室蘭市にある名所地球岬でした。

室蘭市は重化学工業港湾都市として、発展してきた街。工業の街としてのイメージが強く、初めて訪れた人は太平洋に面する海岸線を見て感嘆の声を上げる。高さ 100メートル前後の断崖絶壁が約13キロメートル続く太平洋側は、地球岬に代表される風光明媚な景勝地が連なります。この地域は、渡り鳥のルート上にあり、渡り鳥を狙ったハヤブサの営巣地としても知られる自然豊かな地。中でも「地球岬」は朝日新聞社主催の北海道の自然100選で得票第1位となり、一躍全国区の知名度となった名所。毎年、元旦には多くの人達がやってくる初日の出の名所でもあります。対岸に見える山々は函館方面の駒ケ岳や恵山岬が望めます。この日は風も無く絶好の日和でした。
DSC_7144のコピー
[ 2007/09/29 21:22 ] 室蘭 | CM(4)

新千歳空港‥ジャンボなぬめり! 

もうすぐ日の暮れようとする空港。プッシュバックされたジャンボが離陸に向けタキシー許可をじっと待ちます。
DSC_4016千歳のコピー
[ 2007/09/28 20:30 ] 新千歳空港 | CM(8)

小さい秋見つけた‥恵庭湖 

支笏湖から札幌へ抜けるR453を途中を右折すると恵庭市に向かいます。えにわ湖で見つけたキノコ‥紅葉にはまだ2週間位早いのでしょうか‥人影もまばらでしたが紅葉シーズンには近郊から大勢の人が湖に流入する渓谷にある滝と紅葉を目指して集まります。

DSC_7122のコピー
[ 2007/09/27 20:28 ] 恵庭市近郊 | CM(2)

秋を待つ支笏湖 

大雪山では初冠雪の便りが‥とうとうやって来ました。平地に降るのはまだまだ先でしょうが駆け足で秋から冬になっていく北海道です。

秋目前の支笏湖‥観光客の多いサイトは避けて、あまり見かけない景色を‥
DSC_7086のコピー
[ 2007/09/26 20:26 ] 支笏湖方面 | CM(6)

新千歳空港‥天高く空駆ける船達 

政府専用機を捉えたラッキーな日。繰り返すタッチ&ゴーの合間に飛来した民間機を着陸に向け高度を落とし進入する姿狙ってみました。

ウッドペッカー‥この子は真正面から見ると中々迫力ある顔してます。
DSC_7018民間のコピー
[ 2007/09/25 21:00 ] 新千歳空港 | CM(4)

飛行機のある風景‥2007初秋 

この3連休は良い天気が続きました。スカッと晴れ真っ青な高い空に白い雲。秋の気配が段々と強くなる北海道です。新千歳空港近辺の牧場からウトナイ湖と廻ってみました。

ANAジャンボが離陸。
DSC_7064のコピー
[ 2007/09/24 20:54 ] 新千歳空港 | CM(6)

豪華客船サファイアプリンセス‥室蘭寄港 

天気がいいので室蘭の地球岬でもと思い出かけましたが、埠頭に何やら巨大な客船が停泊してます。左端は昭和新山です。
DSC_7223.jpg
[ 2007/09/23 22:40 ] 港・海 | CM(6)

千歳基地‥203SQフェーカー機現る 

尾翼とタンクにゴールドライン入り。もう一機あるらしいが目撃できず残念です。
しかし滑走路工事のお陰で風向きにより、撮影場所が厳しく限定され大変です。
DSC_3939戦競のコピー
[ 2007/09/22 21:45 ] 自衛隊機 | CM(2)

千歳基地‥政府専用機三昧! 

なんと今日は気象台観測史上86年振りの暑さでした。9月のこの時期に北海道で32度の最高気温!異常ですね‥でも明日は平年並みに戻るって予報です。

T師匠との約束を果たすべく、仕事の区切りを見定めて夏休み休暇をとり、新千歳出撃です。今日は平日であり空自も飛行あるのでどちらか迷いましたが天気のいいうちに「ススキにジャンボ」をこなすべく新千歳に‥本当は寝坊して空自1stに間に合わなかった‥のですが。
待つこと暫し‥エアバンからシグナスコールが‥Oh~!思わぬジャンボ到来!ラッキー!
来ました、来ました!エアバン聞くと2機ともフライト中ではありませんか!
_AKI6126政府のコピー
[ 2007/09/21 19:46 ] 自衛隊機 | CM(4)

ありがとうございます! 

これからも頑張りますよ!
DSC_1906のコピー
[ 2007/09/20 21:25 ] 趣味の世界 | CM(10)

寝台特急カシオペア‥幻のトワイライト?‥北斗星 

9月17日の早朝生憎の天気の中、念願だったカシオペアを撮るチャンスがやってきましたが暗い‥ASA感度をあげ通過をを待ちます。視界に入って暫くすると突然のライト点灯‥セットした露出を変える余裕はありません。すぐ横で撮っていた横浜からの同人からも「あちゃ~!」とため息がもれました。
_AKI6060のコピー
[ 2007/09/19 21:45 ] JR | CM(7)

サーモンパーク千歳‥インディアン水車祭り 

何よりも目立ってたこの軍団‥背中の「機」はいったい‥祭りのレポートもこれで最後です。全てをお届け出来ませんが、何か少しでも感じていただければと思います。来年は是非会場へ行ってみてください。
DSC_6963のコピー
[ 2007/09/18 21:09 ] サーモンパーク | CM(2)

サーモンパーク千歳‥サケのふるさと館 

スカッとしない3連休の北海道で今は雨になって少し肌寒い位の気温です。


入館料は800円、来年3月までの賛助会員用パス(サーモンズ・カード)は1000円だと云うので1000円払ってパスを購入しました。インディアン水車の模型が展示されています。
DSC_6847のコピー
[ 2007/09/17 15:46 ] サーモンパーク | CM(2)

サーモンパーク千歳‥第29回インディアン水車まつり 

第29回インディアン水車まつり
「サーモンパーク千歳」は、千歳市と小樽市を結ぶ国道337号沿いに位置し、周辺を流れる清流千歳川には毎年サケが遡上し、インディアン水車と呼ばれる水車によるサケの捕獲風景は千歳の秋の風物詩となっています。インディアン水車は、アメリカの水車式漁法にヒントを得た、千歳川独特のサケ捕獲装置です。毎年8月下旬から12月上旬まで設置されています。
祭りの会場ではイクラ弁当・サケ鍋、その他各種露店が立ち並び。ヤマメレースや鮭のさばき方?せせらぎ水路の「ヤマメ釣り堀」はこどもにも大人にも大人気のようでした。
20070916171013.jpg

[ 2007/09/16 17:40 ] サーモンパーク | CM(0)

クリアーツー・ランド・ランウェイ・ワンナイナーレフト・アプローチ 

3連休初日は雨‥一雨毎に秋に近づくんです。もう30℃を超える日は無いでしょうね。

テイクオフ待ちのいるか君と並ぶと大きさの違いが歴然。そういえば最近は金シャチ見ませんね。
20070915201507.jpg

[ 2007/09/15 20:39 ] 新千歳空港 | CM(4)

新千歳空港‥薄暮の離着陸 

薄暮の新千歳空港‥段々ライトが鮮明になってきています。
_AKI4310.jpg

[ 2007/09/14 21:57 ] 新千歳空港 | CM(3)

SL夕張応援号‥夕張発最終便 

一日2往復だけのイベント運行も最終列車となりました。DEが牽引して出発!
20070913204957.jpg

[ 2007/09/13 21:10 ] JR | CM(3)

SL夕張応援号‥VOL.3夕張着 

夕張駅‥後ろのホテルが大きすぎて駅が分かりにくいですね~めんこい(北海道弁?=可愛い)駅です。
20070912201004.jpg

[ 2007/09/12 20:28 ] JR | CM(2)

ちょっと休憩‥! 

いやー疲れました!ちょっと休憩させてください。夕張着は次回にお届けします。

秋に向かう北海道‥コスモスの先には収穫作業のトラクターが‥
DSC_6803.jpg

[ 2007/09/11 21:30 ] 千歳近郊 | CM(0)

サイズテスト 

旧入力フォーマットがあったのでテスト。何とか復活したかも‥ふー!

普段はこの列車が走るのんびりした路線です。
DSC_3841.jpg

[ 2007/09/11 20:20 ] JR | CM(2)

SL夕張応援号‥Vol.2 

何とかサイズ修正したが今度は少し小さい‥まっ今日はこんな所で‥疲れました!
C11をDE151が後押し?ではないと思います。
20070911202310.jpg

[ 2007/09/10 21:40 ] JR | CM(7)

SL夕張応援号 

9月8日、9日と運行されたSL夕張応援号。8日は網走帰りで行けず。本日出撃しました。
DSC_6670のコピー

[ 2007/09/09 21:21 ] JR | CM(6)

台風接近の最中出張‥網走へ 

金曜日の夕方網走入りし翌日のイベントに備えますが、曇ってはいますが台風の影響はほとんどありません。
IMG_1598.jpg

[ 2007/09/08 21:24 ] 網走市 | CM(3)

新千歳空港‥軽油満タン! 

ヘーイ!軽油満タン!‥は家の車でした‥ジェット燃料はケロシンなんですねー日本語でいうと灯油!ほぼ家庭用のものと同じとの事です。戦闘機は灯油とガソリンの混合です。
20070906223307.jpg

[ 2007/09/07 20:54 ] 新千歳空港 | CM(4)

新千歳空港‥展望デッキから 

台風来てますが皆さん大丈夫でしょうか。被害も出ているようで心配ですね‥早く消滅してほしいですね!

ほーら見てご覧。ジャンボが来たよ!
20070906213012.jpg

[ 2007/09/06 22:01 ] 新千歳空港 | CM(5)

新千歳空港‥空港内散策 

新千歳空港内にはかつては原寸大のレトロな飛行機の展示がありましたが残念ながら今はありません。今は精巧なミニュチュアが何点か展示されています。これは私のお気に入りビア樽君。私のデスク上にも鎮座しております。
20070905211536.jpg

[ 2007/09/05 21:57 ] 新千歳空港 | CM(4)

新千歳空港‥ラインアップ&ウェイト 

離陸に向けRW19Rへ向かうジャンボ‥陣取った位置が丁度この角度で‥真後ろから失礼ショットでしたがこれも私らしいかとあえてアップします。このショットでジャンボと分かるでしょうか?
この状態でラダーやフラップを動かして最終点検を行っていますよ。
20070904203745.jpg

[ 2007/09/04 21:00 ] 新千歳空港 | CM(10)

薄曇の新千歳空港‥もうすぐ秋 

黄色いセイタカアワダチソウが咲き乱れ、天気のいい日には一瞬春の野の花かと見まごう景色に、ススキが秋を告げ現実の世界に戻してくれます。あーあの暑さが恋しい‥身勝手な人間です(笑)
20070903204625.jpg

[ 2007/09/03 21:02 ] 新千歳空港 | CM(6)

釧路市幣舞橋と大漁どんぱく祭り 

フィッシャーマンズMOOを抜けた広場では何やらイベントの準備が進められていました。「大漁どんぱく」?この直径90cmの大玉は一体何?
釧路名物?味覚イベント「どんどんパクパク食うべやぁー!」だそうです。「釧路大漁どんぱく花火大会」は道内唯一の3尺玉の打上げや水中花火があるそうですが明日は昼で帰らなくて成らない‥残念でした。

どんぱくの公式HPはこちらからどうぞ
http://www.kushiro-kankou.or.jp/donpaku/ev-map.html

DSC_6512.jpg

[ 2007/09/02 20:54 ] 釧路市 | CM(10)

出張に行って来ました‥ 

歩道上にこんなオブジェがあちこちにある街に行ってきました。電車を乗り継いで片道4時間の旅でした。
DSC_6478.jpg

[ 2007/09/01 21:43 ] 釧路市 | CM(4)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。