YS11おじろ(JA8782)引退 

海保YS11「おじろ」引退
北海道からまた1機YS11が退役していきます‥。
仕事でその勇姿を見送ることは出来ませんが‥残念です。
AKS_1227_20091208212628.jpg

ソ連時代の1990(平成2)年にサハリンで大やけどを負った3歳児、コンスタンチン君をユジノサハリンスクから札幌市に緊急搬送した海上保安庁の国産航空機YS11「おじろ」が退役です。
DSC_0012(JA8782).jpg



大韓航空機撃墜の時も活躍した機体
第1管区海上保安本部によると退役は18日付。昭和54年の配備以来、平成9年のナホトカ号重油流出事故の調査などで活躍した。1管所属のもう1機のYS11も年度内に引退の予定で、道内からYS11が姿を消す事に‥
DSC_0015(JA8782).jpg


独特のプロペラ音を響かせながら飛ぶ姿が見られなくなるのは非常に残念です。
飛行機の中でも一番好きな機体でしたし、昔の東亜国内航空時代に女満別から羽田まで
何度も乗ったYSの退役は寂しい限りです。
_AWI2097.jpg
[ 2009/12/08 21:40 ] 新千歳空港 | TB(0) CM(3)

ハワイでは

本当に、素晴しい飛行機なのですが、後継機が出来ず、あの音は耳に残ります、ハワイでも、DC-10,B-727,DC-8-40が時折見られます、何か寂しい事が多いです、御身体ご自愛下さい。
[ 2009/12/09 01:16 ] [ 編集 ]

Tonyさん

こんばんは!Tonyさんはこの機を操縦されたことはあるのでしょうか、今のハイテク機と比べると乗っていても音はうるさいし揺れるし決して快適とは言えませんが好きですね~私は。昭和が段々と消えていきますね‥仕方のないことですが。
[ 2009/12/09 21:08 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/12/11 04:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kitagunitsushin.blog85.fc2.com/tb.php/872-b488f4ba